« 猫と休日 | トップページ | Afternoon tea »

2014年10月 8日 (水)

木村伊兵衛

Dsc_0309

(Nikon D80)

写真仲間が教えてくれて、ふなっしーでお馴染み船橋市の市民ギャラリーで開催されている木村伊兵衛写真展に行ってきました。

船橋市は第一回の木村伊兵衛賞受賞者である北井一夫さんが住む街。
昭和59年に木村氏の写真を市で購入する際にはその北井さんが選定されたのだそう。
なんだかとっても贅沢なお話です。

過去に観たことがある、好きな写真(「母と子」(大曲市内 小友)や、「魚屋」(千駄木))等があって嬉しかったのはもちろん、一枚目からいい写真で釘づけに。生命力あふれる写真、ほのぼのする写真、考える写真、人っていいなとか、生きてるっていいなとか、満ち足りた幸せな気持ちになって明日からも元気に生きていけるような気持ちになる写真群でした。そんな写真が多いのは、北井さんのセレクトというのも、大きいかもしれません。
やっぱり人は魅力的だ。と思い、写真を撮りたくなる。そんな写真展でした。


« 猫と休日 | トップページ | Afternoon tea »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/57616436

この記事へのトラックバック一覧です: 木村伊兵衛:

« 猫と休日 | トップページ | Afternoon tea »