« | トップページ | ちから »

2014年7月25日 (金)

ブラウスの夏

会社帰りに歩いていたら、声をかけられた。
自転車から降りてきてくれたのは、小さい頃から知っている、近所のおばさん。

このおばさんは、多分、私に一番最初に「女の人とは」ということを示してくれた人。
どういう経緯かは忘れてしまったけれど、すごく小さい頃(幼稚園くらい)の夏、このおばさんと駅前のスーパーまで一緒に行ったことがあった。
夏なのに長袖のブラウスを着ていたのが不思議で「どうして?」と聞くと、「日焼けしちゃうから夏でも長袖なのよ。」と教えてくれた。
びっくりしたけど妙に納得して、「そうなんだー・・・。(きれいでいるためにそうしてるんだ)」と思ったのを今でもはっきりと覚えてる。

そう言えば今日も薄い長袖のブラウスを着てた。
もう70を過ぎているけど、きちんとお化粧して、髪もきれいにして、帽子をかぶってる。
(私は(暑いから)長袖は着れないけど)やっぱりそうしていつまでもきちんとしていることを忘れないでいるのがいいな、と思った。


« | トップページ | ちから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/56897181

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウスの夏:

« | トップページ | ちから »