« 夏至 | トップページ | ワタシの一枚 »

2014年6月22日 (日)

通っていた中学校が老朽化の為建て直しになるということで、これから取り壊しが予定されている旧校舎の内覧会に、同級生たちと行ってきました。

自分たちが通っている時も古いなぁと思っていたのですが、それから更に○○年、さすがに、たしかに、かなりのものです。

Dsc_0023_2

(この人は、幼稚園から一緒のM坂君です。あじさい組、あやめ組・・・。)

13歳から15歳までの多感な時期の 

Dsc_0030

少年少女の歓声やため息や空想やときめき。

ふとした瞬間に思い出す ささやかな でも結構大きなこと。

それぞれの人にそれぞれの 中学時代の記憶。

Dsc_0032


« 夏至 | トップページ | ワタシの一枚 »

コメント

中学校の同級生とまだ交流があるって素晴らしいですね^^ 
僕のが通っていた小学校も知らない間に廃校になっておりちょっと寂しい思いを感じました。
街中の比較的大きな学校で戦前からあった歴史のある学校のようでしたが時代の流れでそのようになったそうです。多くの学校が同じように変わっていきますね。

投稿: H.O | 2014年6月22日 (日) 23時10分

こんばんは
なつかしい学校の匂い
思い出の場所がなくなるのはサミシイですね
心の中に大事に残しておかなくちゃ

投稿: エフ | 2014年6月22日 (日) 23時21分

>H.Oさん

中学のクラスは毎年必ず2回は飲み会があり(夏と忘年会)、
同じ中学出身の人たちからも驚かれるほどのクラスです。
中学の頃は特別仲の良いクラスでもなかったと思うのですが
これも幹事がやる気があるからかなあ・・・と。
幹事のまめさに感謝しなければいけないのかもしれません。

時代の流れで校舎が変わったりするのは少しさみしい気もしますが
人というソフト面がそのままあるのが救いです。
大人になるといろいろと気を使うことも増え
本当のことは言えなかったりもしますが
こういう昔のメンバーは全く気を使わず いるだけで
安心感を覚える貴重な人たちなので
この繋がりは大事にしたい気がします。

投稿: anise | 2014年6月24日 (火) 00時15分

>エフさん

>心の中に大事に残しておかなくちゃ

そうですよね、
建物は無くなっても 記憶の中にしっかりと
光を浴びて立っていれば大丈夫な気がします。
妄想の中の3Dツアーにも行けそうです(笑)。

実は小学校も、私が小さい頃生徒が増えたので
第二小学校というのが出来てそこに通っていたのですが
今生徒が少なくなり、やっぱり元の小学校と統合し
第二小学校は無くなってしまいました。
こちらは学校としては廃校になってしまったので
とても寂しく、いろいろな思い出が駆け廻ったりもしますが
いろいろな記憶の中で現役のままキラリと輝いています。

投稿: anise | 2014年6月24日 (火) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/56577656

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 夏至 | トップページ | ワタシの一枚 »