« 上向く気持ち | トップページ | »

2014年4月28日 (月)

バルテュスナイト☆

Dsc_1060

(Nikon D80)

現在「バルテュス展」が開催されているのを記念して東京都美術館で企画された特別観賞会「バルテュスナイト☆」に申し込み、今日、行ってまいりました。

Dsc_1048

一番初めにバルテュスを知ったのは、93年の、東京ステーションギャラリーでのバルテュス展。レンガの壁と作品がとても合ていました。美術館の優しい光の下で、輝く何か(多分、未完成故の、完璧な美・・・)を持った少女たち。その時から虜になりました。
今回は絵は来ていませんでしたが、93年に展示されていた「鏡猫」のシリーズ(?)を作成中の写真(モデルの女の子も写っている)が今回あり、とても興味深く観ました。

また、今まで雑誌や本で観ていた作品にも出会え、旧知の知り合いに会えたような嬉しい気持ちになりました。

Dsc_1034

(奥さまの節子さん。お美しい。着物もお似合いです。
 バルテュスが好きになるのも、分かるなあ・・・!
 初めてお会い出来て、とても感激しました。

  とても嬉しいのは、図録に書かれていた
 「バルテュス展をご覧いただく皆さまが、作品とその産屋の品々から、
  天命の着想を受けられ、インスピレーションそれが美の種となり
  何らかの形で継承されます事を望みます。」という節子さんの言葉です。
  せっかくの貴重な機会を体験できたのですから、そこから得た
  インスピレーションを大事にしたいと思いました。)

展示のチラシの中に「これは本当にスキャンダラスなのか?」という一文があるように、バルテュスの作品は刺激的な作品が多いですが、何ものかを内包する少女たちはとてつもなく魅力的です。柔らかな輪郭、光、構図なども、観る人の心を捕えて離さない魅力に満ちています。

そして今回はアトリエも再現されており、バルテュスが実際に使っていた品々も。
亡くなる直前にも彼が家族と一緒に眺めたアトリエ。柔らかく美しい光が差し込み、沢山の彼の作品が作られたグラン・シャレのその部屋を体験できるのはとても嬉しいことです。

Dsc_1046_edited1_3


一番最後のコーナーには、生前の愛用品がバルテュスの大きな写真と共に展示されています。

Dsc_1054

(絵の具が沢山ついた、絵を描く時の姿のこの写真もカッコいいですね。)
展示されているのは、十字架のペンダント、サボ(サンダル)、杖、着物などなど。
里見浩太郎さんや勝新太郎さんから贈られた着物も展示されています。
(日本の俳優陣とも交流が合ったのですね。
この、上の写真の右上に小さく写っている作品は、着物のお礼なのか、バルテュスから勝新太郎さんに贈られたもので、とてもいい絵でした。)
バルテュスは着物が似合います。
贈られたそれらの傍らにある写真は、節子さんを優しい目で見つめる着物姿のバルテュスの写真。いい写真です。

東京都美術館のバルテュス展は、6月22日まで開催されています。
(HP http://balthus2014.jp/

※この記事中の写真は主催者の許可を得て撮影したものです。


« 上向く気持ち | トップページ | »

コメント

初めまして、私もバルテュスナイトに参加しました。いろんな方の感想を検索しているのですが、こちらは写真がとても美しいですね、プロの方でしょうか。アトリエの机のアップを撮影した写真が特に印象的です。

投稿: 豆ジャム | 2014年4月30日 (水) 14時36分

はじめまして。
コメントありがとうございます!

私も、バルテュスナイトに参加された他の方の記事が気になり、
少し見てみたりしていました。
同じく参加された方からコメントをいただけてとても嬉しいです。
また、写真は趣味なのですが、美しいなんて言っていただけたのも
とても嬉しかったです。ありがとうございます。
豆ジャムさんの記事は解説や感想がとても丁寧で、
読んでいてとても勉強になりました。
バルテュスの作品は本当にとても好きなので、
いろいろなことが知りたいです。

今回はとても貴重なイベントでしたね。
参加でき、とてもラッキーでした。
今後は 三菱一号館美術館の方の写真の展示も
とても楽しみですね。

投稿: anise | 2014年4月30日 (水) 23時13分

こちらこそありがとうございます。プロの方ではなかったんですね、現在、トップに掲載されている猫の写真も素敵だと思います。猫が大好きなので思わず保存したくなりました。

私は昨年末から絵画を見始めたばかりで知識がないので、勉強のためになるべく情報を書くようにしています。バルテュスの絵は本当におもしろいです。

写真展の情報、教えていただかなかったら見逃していたかもしれません。楽しみです!

投稿: 豆ジャム | 2014年5月 2日 (金) 00時31分

私も猫が好きで・・・。
バルテュスが同じく猫派なのは、とても嬉しい共通点ですね。

絵はなんだかんだ言って毎年いろいろなすごい人のものが
やってきていますし、尽きることのない楽しみを与えてくれるいい趣味だと思います。
いろいろ見ているうちに自分の好きな傾向とかに
気がつくのもきっと面白いですね。

私は最近はあまり沢山は観に行けないので、
どうしても!・・・というものだけを観に行っているのですが
バルテュスはぜったい外せません。大好きです。
写真展もとっても楽しみですね。

投稿: anise | 2014年5月 2日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/55978393

この記事へのトラックバック一覧です: バルテュスナイト☆:

« 上向く気持ち | トップページ | »