« 今、そして10年後も笑う | トップページ | »

2014年3月 5日 (水)

みんなの歌

Dsc_0929_2

(Nikon D80)

小さな頃にいつも街で流れていた曲、
何百回も聴いて、もう、そらで歌えるほどになってしまった往年のヒット曲。
当たり前のように知っているつもりになっているそんな曲を何かの拍子にじっくりと聴いた時、その深さややさしさにびっくりして「こんな曲だったのか」と初めて分かる時がある。
今までただの言葉にすぎなかった歌詞にあらためて心が震えたり、そのやさしさに包まれてあったかくなったりする。
今の自分、今の空気に触れて初めて本当に分かる時がある。

この間TVで「ちびまる子ちゃん」を観ていてエンディングの桑田さんの「100万回のしあわせ」という曲を聴いた時にそんなことを思った。
今の小さい子は毎週ちびまる子ちゃんを観て何気なくこの曲を聴いているけれど、毎週聴いて覚えてしまったこの曲が、いつか大人になったその子に小さな頃のあったかい日差しや優しい風や沢山遊んだ帰り道の匂いを思い出させて励ましてくれたり、なにより桑田さんの言葉がホッとその人を包みこんで温めてくれたり希望を持たせてくれる気がした。いつもサラリと聴いていたけれど、じっくり聴いたら、ほんとうにやさしいいい曲だった。


« 今、そして10年後も笑う | トップページ | »

コメント

Diorのお姉さまこんにちは。
僕もみんなの歌の思い出が沢山あります。^^
「北風小僧の寒太郎」って歌がとても耳に残っております。懐かしいな~コタツでTV見てたな・・・

投稿: H.O | 2014年3月 7日 (金) 04時17分

ライカのお兄様こんばんは。
「北風小僧の寒太郎」は昔から流れていますね。
何年か前も、冬にTVで流れていました。
何回も聴いてしまって♪かんたろう~♪などという合いの手(?)
のところまで歌ってしまえる自分がコワイ・・・(笑)
小さい頃は、夕方遊びから帰ってきてからコタツでTV
よく観てました。ミカンが籠に入ってて・・・。
あの昭和な空気が懐かしいです。

投稿: anise | 2014年3月 8日 (土) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/55251234

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの歌:

« 今、そして10年後も笑う | トップページ | »