« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月27日 (火)

殻を脱ぐ

Dsc_8159_4

(Nikon D80)

時々すごく自分の写真が嫌になる時があるんです。
それは、元々の自分の雑さが写真に出ていて大味な写真なことに気がついたりとか、人の写真を見て自分の力の無さに気がついたりするときとか、決まり切った構図につまんないよ!と自分で自分に突っ込みたくなるときとかいろいろなのですが、もしかしたらそれはほんの少し今までの殻を脱ぎかかっている時なのかもしれないので自分で自分の様子を見る。
そう思おうじゃないかお嬢さん!・・・と、自分で自分を盛り上げる。
こんな時にいい写真を見たらきっといい。
吸収していつか何かにいい変化が出るかもしれない。
すごいものを好きになったものですね。写真は難しいよ。片思い片思い。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

ホットウイスキーとまいりましょう

この間「暑い日」なんてタイトルで記事を書いたばかりなのに、
ここ数日寒くなりましたね。
あったかい飲み物が嬉しい季節の到来です。

ストーブでシュンシュンと湯気が上がっている。
サントリーレッドのCMのシリーズ、大原麗子ってやっぱりかわいいな、と見る度思う。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

花匂う

Dsc_8143

(NIkon D80)

また、洗濯ばっかりして過ごしてしまった。

「種を撒くあなたの手から花匂う」

いつも楽しみにしているエフさんのブログ「エフの日」の、
昨日の句がすてきで頭の中で反芻する。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

台風の日

台風の今日、奇跡的ラッキーなことに、私の会社は創立記念日でお休み。
本当は写真展にでも行こうかと思っていたけれど、朝から時々強い雨が降ったりするので中止にしました。
午後になって風が強くなってきて、今はなんだかものすごい風。
止まっている電車もあるみたいですね。

私は台風というとバタバタ慌ててしまう。
りえさんみたいな余裕ある女性になりたい。
久し振りに、暖かいお茶でも飲みましょうか。

雨に濡れて風邪ひかないように、ちっちゃい人(小柄、または子供)は風で飛ばされないように注意・・・!ですね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

We were 10 years old , yesterday.

日曜日は小学校の頃の友達4人プラス友達の子供(かわいい!)とランチの会でした。
これは、今年の2月にあった中学の学年全体のクラス会の時に再びできた縁で実現したもの。
誰でも、「この学年はよかったな~」とかいう年はあるのではないでしょうか。
私は小学校の3、4年のクラス、高校2年が特別楽しかった。
今日のメンバーは主に小学校の3、4年の時の友達。
楽しかったです。
大人になったみんなの顔や話し方や仕草の中に10歳の女の子たちの顔が時々ちらりと現れる。ああこの人はこんなだった・・・と当時のことが蘇ってきて懐かしくなる。
そんなに特別な話題があるわけではなく、昔話ばかりをするわけでもなく、なんだかだらだらと過ごすだけだけど妙に癒されてほっとする。こんな時間は貴重で幸せ。
また集まれたら嬉しいな。と思いました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

暑い日

Dsc_8138_3

(Nikon D80)

まだまだ暑い日が続きます。
今日は、仕事がたまってしまったので会社に行く。
Tシャツに短パン姿のおとうさんが羨ましいけれど、
休日出勤=時給up(私は派遣社員)と考えたら元気になる(単純)。
だいたいやっておいたので、これで火曜日少し楽になるはず。

来週は休みがいっぱいなので嬉しい。写真も撮りたいな。
帰りは無性にお腹が空いたので、ドトールでミラノサンドを買って帰る。
ミラノサンドのBが、最近のマイブーム。

そうそう、最近、なぜか写真が後姿ばっかり。
今度は正々堂々と真正面から撮ろう・・・!と一人心に誓う。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

Mr.Moonlight

Dsc_8127

私のレンズはプラナーで望遠が無いから、
こんなにちっちゃくしか撮れなかったけど
(笑えた。0.1カラットといったところ?)
ついでに情緒も何もないけど、
でも、ほんとに月がきれいな夜だね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

原点から

Dsc_8123

(Nikon D80)

RICOHの新しいカメラ、「GXR MOUNT A12」が欲しい。
カメラを欲しいと思うのは久し振りです。
私はひとつ気に入ったものがあればそんなに新しいものは欲しいと思わない方で、例えば腕時計なんてもう20年くらい同じのを大事に使っている(数回分解掃除、数回ベルト交換、数年前ガラス部分を交換)。
カメラも、いつかはライカを、あとは、例えばニコンのF3とかでもいいんじゃないのかな、なんてちょっと思ったりしていたくらいだった。ニコンのF3がいいと思ったのは、ある写真家がF3で撮った、とても印象的な写真を見たからだった。

だけど久し振りにこれが欲しい。
「Mマウントと互換性を確保。ライカMレンズなどを装着できるほか、マウント変換アダプターを使用することで、さらに多様なマウントのレンズに対応が可能」。
実際に使って見ている方のブログでこのカメラで撮られた写真を見ると、明らかに今までのGRDの写真と違います。いいんじゃないのかな。・・・と、見る度に興味が出てきます。
最近いつも使っているのはNikonのD80で、とてもいいカメラだと思うし愛着もあり、好きなのですが、ひとつだけ気になることと言うと、大きいので撮る時に被写体に威圧感を与えたり警戒されるのでは?ということ(人を撮るので。)。そういう点がやっぱりGXR位の大きさだとクリアになって、気軽にスナップできるのではないかと思われます。
GXRに関して気になったのは、操作性。
露出などはいつもマニュアルなので大丈夫なのですが、マニュアルフォーカスがスムーズにいくのかどうかが一番気になるところでした。これは実際使ってみないと自分なりの感想は出来ないとは思うのですが、使って見ている方のブログを読むとそんなには気にしなくていいのかなという気もします。とにかく一度使ってみて、どんな感じか(使い勝手はいいかどうか)試してみたい。久し振りに気になるカメラの出現です。

(写真は、私の持っている初代GR DIGITAL。
思えば、初めてちゃんとしたカメラを買ったのはこのGR DIGITAL。
RICOHのカメラは私にとっては原点といえるカメラです。
この小さな小さなカメラから、大きな海原のように魅力的な新しい世界が開けたのだった。
この間同級生が「ちょっと思い立った時に出来る何かがあるっていいよね」と言っていたけどほんとにそうだなと思う。)

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

花盛りの君たちへ

Dsc_8112_4

(Nikon D80)

雨に濡れて その色を一層深くする

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

撮りたい人

山口百恵、いいよねぇ!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

September

Dsc_8085_edited1_3

(Nikon D80)

潮の香りがまだ残る髪。いいじゃないの。
季節はゆっくり巡ってく。

9月。次第に秋めいてきたら、街に絹のような風が吹く。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »