« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

手紙

Dsc_8066_edited2_2

(Nikon D80)

手紙を読んでいくうちにその人は
すこし 優しい顔になった。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

「白熱」

Dsc_8092

(Nikon D80)

田島貴男5年振りのアルバム「白熱」が、予約しておいたAmazonから届きました。
封を開ける時は、小さい頃にサンタからのプレゼントが届いた時のような嬉しい感じ。
普段こんなにワクワクしたり、指折り日にちを数えて待つなんてことは滅多にない。
早速聴いてみました。
田島はよく「ポップス」という言葉を使う。
以前TVのトーク番組に出た時に自分はポップ志向だと言っている動画をyou tubeで観たこともあるのだけど、今度のアルバムは本当にポップな感じ。
音楽的な難しいことは詳しくないのであんまりそういうことは書けず、単純に聴いた感想しか書けないけど、どの曲もいいです。田島が日記に「グルービーなソウルが弾けまくる楽しげなアルバムになっとります」って書いていたけどほんとにそんなアルバム。どの曲がいいって書こうと思っていたけど今の時点で決められない(多分テンションが上がって分かんなくなっているのだろう)。あとで冷静になった時にもっとちゃんと感想を書こうと思います。
ひととおり聴いたけど何回もまた聴いてみたい。
朝、会社行く支度しながらとか自転車乗りながらとか。
前の「東京飛行」が出た時はなんだか毎日に聴いてたなぁ。
DVDもついてたし、これからそっちも見てみます。
取り急ぎ、アルバムがうちに届いたという報告(自慢?)のみ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

Sweet Dreams

Dsc_8062

(Nikon D80)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

NIGHT AND DAY

Dsc_8078p_edited1_2

(Nikon D80)

Night and day you are the one
Only you beneath the moon and under the sun
whether near to me or far
It's no matter darling where you are I think of you
Night and day

                                (Cole Porter)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

銀座写真散歩

Dsc_8082

(Nikon D80)

久し振りに、また夏らしい日が戻ってきました。
今日は銀座のRING CUBEで上田義彦さんの写真展「火山の島」と、ライカのギャラリーで岸野正彦さんの写真展「パリの微笑みにありがとう」を見てきました。

RING CUBEの上田義彦さんの方は、「約21年周期で噴火する三宅島。火山によって避難を余儀なくされる生活の中で、それでも三宅島に帰りたいと思う島の魅力とは何か。この企画では、三宅島に住む人たちを撮影したポートレイト作品と三宅島の風景作品を通じて、なぜ人は自分の町へ戻りたいと思うのか、その理由を考えると同時に三宅島の魅力を伝える展示です。」(ギャラリーHPより)とのこと。
一番最初の感想は、色がいいなぁ・・・ということ。
上田さんの写真の色味は、独特のもののような気がします。
ずっと見ていても嫌でなく、スッと入ってくる。
小さな時からずっと見慣れた日本の自然の色。
それから・・・上田さんの写真は日本の湿度や温度、空気感をものすごくよく写しているといつも思います。
雨や花々の匂い、湿気を感じるような、人々の息遣いが聞こえてくるような写真で、いつも、見た後はまたまたそれまでに忘れていた何か(いつも、いろんなものを忘れてしまっています。)にハッとします。
人々の表情や住まいの写真に、何か言葉があるような気がする。そんな何かを一瞬の写真に捉えてしまうのはやっぱり上田さんのすごさ。

ライカギャラリーの方はこちらもパリの空気を感じるような、かわいいポートレイト。
多分、ライカで撮られた写真なのでしょう。ライカが欲しくなります。
このギャラリーは、買わずともライカの路面店に入れるという特典がなによりも嬉しい。

「火山の島」は31日まで。
「パリの微笑にありがとう」は9月11日まで。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

美しくありましょう

かわいいCM。

最近、あんまり自分のことをかまっていなかったら、
この間会社の同僚の女性Mさんに、「最近どうしたの?」と言われてしまった。
いけない。いけない。
乙女はいつも、きちんとしていなければ。
内側から湧きあがってくる気持ちが、自然とその人自身をキラキラと輝かせているCMの女性。
こんなCMを観ると尚更、背筋がシャンと伸びて、気持ちがほっこりして、自分が忘れていたいろんなものを思い出す。

(後半の、口紅を塗った後の表情の変化がいいな。
前に写真家の上田義彦さんが、資生堂の企画展「口紅のとき」で、一番美しい瞬間は口紅をさし終わった鏡を観ている時だと言っていたのを思い出した。)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

「Outside My Window」

Dsc_8059_edited1

(Nikon D80)

書き忘れていましたが、少し前に、ギャラリーバウハウスでロバート・フランクの写真展「Outside My Window」を観てきました。
コンタクト・プリントがあって面白かったです。
BGMはボブ・ディランでした。

ロバート・フランクといえばやっぱり写真集「The Americans 」なのでしょうか。
やっぱり知識として見ておきたくなりました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

Ride,Ride,Ride

「田島中毒」のリンクから来てくださった方、ごめんなさい。
今日は最終日ですが、私、フリーライドツアー行けませんでした。

「遊びたがり」も歌ったみたいですね。
これ、なんか歌詞がかわいくて好きなんだよなぁ。

これから行ったみなさんの感想を読んだり、セットリストから想像したり、近日発売のCDを聴きこんでしっかりと遅れを取り戻そう(?)と思います。

白熱(初回限定盤)(DVD付) 白熱(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:ORIGINAL LOVE
販売元:バウンディ
発売日:2011/07/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

Boys&Girls

Dsc_8031_edited2

(Nikon D80)

勇み足も、ご愛嬌。

少年の夏、少女の夏。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

田島熱は続く

Amazonで、大好きな田島(田島貴男)のNewアルバム「白熱」を予約する。
前作から5年ぶりのアルバム、ものすごく楽しみ。

普段滅多にCDを買わないのに、田島のアルバムだけは絶対に欲しい。手元に置いておきたい。
その時にふと気がついたんだけど、この、どうしても欲しくなる魅力が、写真にも音楽にも他のいろいろなものにも大事なんだよなぁ。

田島のオリジナル・ラブは今年20周年なのだそう。
ときどき暴走するのは「なーにやってんだか」・・・と笑ってしまう。
時々お母さんのようにハラハラして見ている。
かわいいとこを、知らず知らず笑顔で見ている。
その、音楽を作る才能と魅力には憧れの眼差しとドキドキ。
ずっと聞いていたい曲、観ていたい人!
(動画はFirst Singleの「Deep French Kiss」。若いし痩せていて今とは違う人みたいだけど(声もちょっと違う)、どっちも好き!)

【収録曲】
1. フリーライド
2. バイク
3. セックスと自由
4. カミングスーン featuring スチャダラパー
5. 春のラブバラッド
6. ハイビスカス
7. ふたりのギター
8. 海が見える丘
9. あたらしいふつう
10. 好運なツアー

【ボーナストラック】
1. フリーライド(ひとりソウル・ヴァージョン)
  ※2011年2月8日渋谷CLUB QUATTRO「ひとりソウルショウ 東芝DAYS」
2. なごり雪
※養命酒製造「ハーブの恵み」CMソング
【DVD(SPECIAL EDITIONのみ)】
1. フリーライド
(live 2011年2月9日「ひとりソウルショウ ポニーキャニオンDAYS」)

白熱(初回限定盤)(DVD付) 白熱(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:ORIGINAL LOVE
販売元:バウンディ
発売日:2011/07/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »