« twirl an umbrella | トップページ | melted chocolate »

2010年6月19日 (土)

ポーランドは滅びず

Dsc_6608_edited1_3

(Nikon D80)

雨があがって びっくりするほど暑くなった。

新宿の近くに行ったので、ギャラリーシリウスにも。
杉山次郎太写真展「ポーランドは滅びず」を見てきました。
ポーランドは一度写真を撮りに行ってみたい国。
そんな国で撮れる機会があるなんて、本当に羨ましい。
ものかげに隠れるようにして立つ女性の、なんだろう、ちょっと恥ずかしそうな顔がいい。そういう表情に気がついてつかまえられる人はすごいと思う。表情と言えば、入って真正面にあるちょっと大きめの写真群の一番左、犬もいいい表情してました。
壁面に並んだ写真群の中で、真ん中あたりにあった、立ち話している(?)女性二人がわりと大きく(立ち話の二人が向かい合って小さく写っている写真の方ではない)写っている写真のモノクロのとろんとしたグラデーションがきれいでじっと見ました。
振り返るおばあさん、弾けそうな女の子たち、ポーランドはいろいろと大変な歴史があったのにもかかわらず、それともあったからなのか、人々はたくましくなんとなく大らかな感じがしていいなと思います。

全体的に、洗練された写真。
被写体を見る目は明るい。
写真にはやっぱりその人が出るのだな。と思う。

フィルムはやっぱりいいなぁ。といろいろな写真を見ては思う。
今はデジタルでもフィルムと同じに出来るでしょ、と言われたりもするけれど、私はやっぱりフィルムじゃないと出来ない写真もあるような気がします。

« twirl an umbrella | トップページ | melted chocolate »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポーランドは滅びず:

« twirl an umbrella | トップページ | melted chocolate »