« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

5月

Dsc_6374

(Nikon D80)

風薫る5月が終わってしまう。
ちょっと悲しい。
でもおれは振り向かない男。だから前向いてるよ。

夏や金木犀の頃もいいけど、5月いいよね。
またね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

relaxing

Dsc_6436

(Nikon D80)

何年か前から、アロマランプでエッセンシャルオイルの香りを楽しんでいます。
いつも、夜眠れないということはまず無くて、だいたい布団に入ると5分もしないうちに夢の中、そしてそのまま朝、なのですが(笑)、アロマランプをつけた日はものすごく幸せな気分で癒されて眠れるので、とても疲れた日の夜などに時々ランプをつけています。
使うオイルはいつもラヴェンダー(近くのデパートの中にある「生活の木」というお店で買っています。)なのですが、もう何年もそればかりなので、たまには違うのもいいかな・・・と思い、今日出かけた時に無印良品でたまたま見かけたエッセンシャルオイルの、「スリーピング」というものを買ってみました。
これはいくつかのオイルがブレンドされています。
ローズウッド、サイプレス、ベルガモット、スィートオレンジ・・・と瓶に書かれていました。
さっき試しにランプに落として使ってみたのですが、なかなか落ち着く香りです。
オレンジが入っているせいか、爽やかな感じ。快活な、清々しい香りです。
たまにはこういうのもいいかもしれません。
ラヴェンダーと、これと、気分で使い分けていこう・・・!と、楽しみになりました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

薔薇の名前

Dsc_6402_4

(Nikon D80)

薔薇は名前を知るのも面白い。
匂い立つような優美な佇まい、楚々とした可憐さ、皆を幸せにしてくれるような香しい香りの花のそれぞれに、どうしたらそんな名前が思いつくのだろうというぴったりな名前が付いているものがある。
芸術家の名前も多くて納得したり驚いたり、面白い。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

A Room with a View

Dsc_6429

(Nikon D80)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

荒野の先に

Dsc_6306_5

(Nikon D80)

昨日書いた 山崎まさよしの「メヌエット」という曲、とてもいい曲なので紹介したくなりyou tubeにあったPVを貼ってみました。
旅情をかきたてられる曲。
一人異国を彷徨う孤独や自由、遠くから誰かを思う気持ち、旅人の吐き出す力強い息、星々が荒野を照らす出す夜。いろいろな風景が浮かびます。

山崎まさよしがデビューしたころ、どこかで宣材のポストカードをもらいました。
ポストカードにはごく普通の青年が写っていて、なんというか、普通の人だな・・・と思ったことを覚えています。
が、大間違いでした。
山崎まさよしはすごい人。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

メヌエット

R1018483_7

(RICOH GR DIGITAL)

大地を駆け抜ける風に
黄金の穂波がうねる

この地球のどこかで

(はじめの2行:山崎まさよし「メヌエット」より)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

月曜早々疲れてしまった。
最近時々見かけるこのCMは、癒されます。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

はなざかり

Dsc_6391_2

(Nikon D80)

花たちは降る雨に嬉しそうに上を向いて
いい匂いをむんむんさせている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

薔薇の木に薔薇の花咲く

Dsc_6379

(Nikon D80)

近所にたくさん花を育てている家があります。
きれいなバラが咲いていたので写真を撮っていたら、レースのカーテン越しにその家の人の声がして、「あら、うちのバラを撮りに来ているわ。」「ほんとだ。」と会話が・・・。カーテン越しに家の中から写真を撮っている姿をそっと見られていた私は、家の人手作りの餌場の餌を食べに来ているところをそっと見られている野鳥のような気分・・・。でも、写真はしっかり撮りました。

このところ少し仕事が忙しくて疲れていたので、癒されようと昔バイトしていた本屋さんに。
何気なく文庫の棚を見ていたら、「富士日記」の百合子さんのご主人の武田泰淳さんの名前が。武田泰淳さんは「ひかりごけ」の作者だった!何も知らなくてごめんなさい。と、だれに謝るというわけではないけれども何となく謝る。
高校のとき芸術鑑賞会という学校行事があって、ひかりごけの舞台をみんなで観に行きました。Wikipediaでは「劇団四季によって舞台化された」とあるから当時観たのも劇団四季だったのかも。
役者さんが七人位ずつ2段に並び、一人ひとりが違う色の傘を持って順番に一回りして傘を舞台に置いていき、ひかりごけの光るさまを表す・・・という場面がとてもきれいで印象的でした。
お医者さんの息子で、ちょっと大人っぽい、いつも遅刻していて一体どんな生活しているんだろう?という感じのW君も「きれいだなぁ・・・」と何度も言って感激していたのを見て、W君も、こういうのに感激するのか、・・・とちょっと安心したような風に思ったのを思い出しました。
富士日記を読み終わったらひかりごけも読んでみようかな。
深沢さんの楢山節考も読まなければいけないし、なんだかヘビーな本が続くなぁ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

Sunshine Girl

暑い・・・!今日は、今年初、半袖で会社に行きました。
念のため長袖も持っていたけど、一日中半袖でちょうどよかった。

最近つい観てしまうこのCM。
蒼井優がかわいくて、歌もかわいい。
てっきり蒼井優が歌っているのかと思っていたら、moumoonという人が歌っているのでした。
(曲名は、「sunshine girl」。)
天気のいい楽しい日に、はなうたを歌いたくなる曲ですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

ワールドカップ!

サッカーのワールドカップが近づいてきて、普段はあまりサッカーを観たりしない私もニュースに反応するようになってきました。
代表選手の中の、本田選手の発言がすごい好き。
かっこいいなぁ!と思う。
「強気発言」とかいわれているけれど、すごくまっとうな発言をしていると思う。
「僕自身は、ベスト4ではなく、優勝を目指してもいいのじゃないかと思っています。」なんて発言は、そうだよね、そうじゃなきゃ!・・・と思います。それくらい上を目指していかないと駄目だと個人的に思います。
よく、負けた試合で「でも、自分らしいプレーが出来たのでよかったです」という人がいるけれど、ワールドカップやオリンピックは自分らしさ発表会の会場ではないと思う。それは選手が本当は一番気が付いているのじゃないかな。勝ってなんぼ。本田選手は沢山練習をして、気合を入れていると思うので、応援したい!と思います。

Dsc_6372_edited1_2

(Nikon D80)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

眠いねこ→眠りねこ

Dsc_6390

(Nikon D80)

昨日の写真の1分後。
もう寝てる。
ねこは自由でいいなぁ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

Dsc_6389

(Nikon D80)

塀の上に猫が二ひき
向かい合って目をつむっている

一ぴきがやおら立ち上がって歩きだした
もう一ぴきはまだ寝ている
縄張りの 縄が出現した

彼はひょいともう一ぴきの猫を飛び越えた
何も起こらなかった

たまには猫になることも必要だ
しなやかな思考回路
うつくしい跳躍

                      (高橋順子 「猫年」より一部引用)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

とろとろ、しあわせ

Dsc_6358

(Nikon D80)

ゆっくりと時間が流れる日曜日。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

Volare

いい天気。
風は冷たいけど、雲は勢いがあって早春のもやんもやんとした雲とはもう違う。はっきりと主張を持った雲。

今度新しく出るアルバムで大好きな田島(田島貴男)はVolareをカバーしていて、最近よく日記にこの曲のことが書いてあるのでyou tube で観てみたらジプシーキングスのこのビデオがすごくよかった。イントロからいい。演奏も、歌い方も好き。
ビデオの冒頭、白馬が出てくるあたりのところがすごく好き。モノクロの中でしなやかに動く白い生き物は神々しく美しい。その後に続く景色からは山の空気や草や乾いた土埃の匂いがしてきそうです。
人々は踊って歌って、日差しは力強くて、生きてる!って感じです。

Dsc_5897_2

(Nikon  D80)

田島のVolareはキリンビールの淡麗のCMソングだけれど、何年か前にもやっぱりビールのCM(野球選手の、大魔神とかいう人(野球は詳しくないので名前は不明)が出ていたやつ)に使われていたのが何となくわかる。ビールが飲みたくなるいい曲だと思う。
田島にもこういう曲は似合う気がする。
どういう経緯でカバーすることになったのかは分からないけれど、TVのCMで初めて聴いた時、この組み合わせを思いついた人はすごい!と思った。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

本の虫

Dsc_6351_edited1_2

(Nikon D80)

「富士日記」(上)がぐんぐん読めてしまうので、慌ててAmazonで(中)と(下)を買う。
通勤途中、バスの中、などいろいろなところで読んでいます。
すごくいいです。
面白いのが、駅のホームで読んでいると、なぜかそういう人の周りには同じように文庫本を持った人が集まること。ホームの狭いスペースで、文庫本を読む集団の出来上がり。ここは読書専用車両なのかもね!?という感じになります。
そうそう、この間何気なく後ろの方の他の本の解説をパラパラと見ていたら、私が持っている本が載っていました。
深沢七郎「言わなければよかったのに日記」。
高校生か短大の頃買って読んで、面白い人だなぁと思っていた深沢さん。
富士日記に出てくる、百合子さんの知り合いの深沢さんだったなんてびっくり・・・!
世間って狭いものですね~。・・・と何か楽しくなりました。

言わなければよかったのに日記 (中公文庫) 言わなければよかったのに日記 (中公文庫)

著者:深沢 七郎
販売元:中央公論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

Dsc_6265

(Nikon D80)

片手にピストル 心に花束
唇に火の酒 背中に人生を

(沢田研二 「サムライ」)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

晴れてこそ

Dsc_6314_edited1

(Nikon D80)

最近ちょっと雨が続いたけれど、午後になって晴れてきた。
写真を撮るのに雨の日もいいけれど、5月はやっぱり晴れてこそ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

ハンカチおとしは出来ない

Dsc_6332

(Nikon D80)

かわいいせなか。
耳がちょっとこっち向いて、私が後ろにいることに もう気付いています。
ねこってどうしてすぐ気配に気付いちゃうんだろう。
もしもねことハンカチおとしなんてしたら、人間はすぐに負けると思う。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

Dsc_6308_edited1_2

(Nikon D80)

この一杯のために働いている人多し。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

富士山と百合子さん

Dsc_6334

(Nikon D80)

武田百合子さんの「富士日記」を読んでいます。
武田百合子さんの本は、過去に、高校生の時に「犬が星見た」を読んだことがありました。
ネットなんてなかった当時、なぜか一時期ロシアにとても興味を持ち、ロシアに関する本を見つけては読んでいた時に武田さんのロシアの旅行記を見つけたのでした。
当時の印象では、エネルギーある女性、というイメージ。
今読んでみるとさらに輪をかけて魅力的で、ただ山の家でのことやなんかを書いてある日記なのに、ぐいぐい惹きこまれて「いいなぁ!」としみじみ思ってしまう。
写真にもその人は出るけれど、文章にもなんとなく人が出る。
武田さんの文章は、それこそ山のきりりと澄んだすがすがしい空気みたいで、
いいなぁ好きだなぁ!と読む度に思う。
すごいと思う文章には、思わず平伏してしまうような感性、文章の切れ味、という時もあるけれど、武田さんのそれには大らかな良さ、たくましさ、楽しむユーモアというのが加わる気がする。それは私がなぜか惹かれる奈良の良さに通じるような気もする。
Amazonのレビューでは沢山の他の人がやっぱりそう思っているみたいで、中にはもう少しで読み終わっちゃうのが寂しいと書いている人がいた。
そうなるかもなぁ、と思う。
そんな風に思う本には、めったに会えない。
いい本とその世界に出会えるのは幸せだ。

富士日記〈上〉 (中公文庫) 富士日記〈上〉 (中公文庫)

著者:武田 百合子
販売元:中央公論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

1ページ

Dsc_6313_6

(Nikon D80)

広尾と浅草へ。
浅草へ行ったら、修学旅行の学生さんたちや、海外やいろいろなところから来た観光客がいっぱいでした。
ごく普通の天気のいい5月の休日だけど、この子たちの記憶にはは修学旅行の日としてキラキラ輝いて残るんだなぁと思うと感慨深い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

撮る人 1

Dsc_6316_5

(Nikon D80)

カメラを構える人を、思わず見てしまう。
シリーズ化決定。撮る人。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

雨ふるふる

Dsc_6219_5

(Nikon D80)

やさしい音を立ててノックするひとは
ひとりなの
千人なの
ドアをあけてみたら
まだノックの音がしていて
はいと答えると
雨つぶがわたしの鼻をすべってゆく

         (高橋順子 「雨ふるふる」より一部引用)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

連休いろいろ

のんびり休日。
本を読んだり、出かけたり、今年もバジルを植えたり、掃除もしたり、と楽しい連休でした。
ゆっくりと休むことが出来ると心にゆとりが出来、本来の自分に戻れる気がします。
普段すっかり忘れていたことを思い出したり、顔つきも変わってきます。
お休みはいいですね~。

また明日から頑張りましょう!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

風薫る

Dsc_63002

(Nikon D80)

風薫る5月。
僕は、木の下で友達を待っている。

去年の春、またここで会おうと約束した。
僕は少し体が大きくなって羽も伸びた。
春になるまでの間、遠い国の水辺で知らない国の話を聞いたりもした。

木のいい匂いに少し眠くなってきたころ、
小さな風が吹いて
向こうに僕と同じくらい大きくなった見覚えのあるツバメが現れた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

掃除をしたよ

Dsc_63122

(Nikon D80)

いつも楽しみにしているグールドの帽子さんのブログを今朝見たら
タイトルが「掃除をしよう」だったので、そういえばそうだよなぁ・・・と、今日は掃除する日に決定しました・・・!
普段、掃除は嫌いで後回しになりがち疲れているとなかなか出来ないので、こんなお休みの日がまさにお掃除日和です。

掃除するにはお掃除ソング(BGM)があればもっといい。
以前、やはりグールドの帽子さんのところで知って買った上原ひろみさんのCDがぴったり!でした。ごきげんな曲でごきげんなお掃除タイム。相乗効果でますます楽しくなります。

Dsc_62992

朝はTVでちい散歩を観て(地井さんは今日は吉祥寺を歩いていました。)、いいとも観て、ごきげんよう観て(私はテレビっ子。)、掃除してすっきり。ああ、お休みって最高!

              *              *              *

そういえば、私も持っているのですが暮らしの手帖社から出ているいろいろな人のお休みの日の過ごし方を綴ったこの本も面白いです。
(もともとは 雑誌「暮らしの手帖」の中の1コーナーだったもので、投書の中から選ばれたお話をまとめたものです。)
100人の人がいれば100人のお休みがありますが、読んだ後なにかほんわかした気持ちになります。

すばらしき日曜日 すばらしき日曜日

販売元:暮しの手帖社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

写真とタンドリーチキン

Dsc_6229_2

(Nikon D80)

出かける予定が延びたので、今日は初めてゼラチンシルバーセッションに行ってきました。
以前webで見て気になっていた石元泰博さんの写真があって嬉しかった。
(プリントを見るのは初めてです。)
女の子を、現代のアリス(不思議の国のアリス)みたい。と思う。
大人になる少し前の未完成の少女にはある種の魅力があるみたいなのは
いろいろな作品で知ることがあるけれど、
私はそういう異性の目ではないけれどなんだか惹かれる、魅力を感じる写真。

同じ石元さんの、雪の中の車の写真は日常の中の美。
その美に気付いて見つけた人だけが享受できる幸せな写真だと思った。
この2点の写真はプリントのトーンも好き。

森山大道の帽子の写真は理屈抜きにかっこいい。
帽子の写真に色気があるってすごい。
何だかわからないけれどそこにいるだけで女性たちがそわそわどきどきしてしまう人がいますが、森山大道はそいう人だと思います。

そして、六本木といえば、私が好きなタンドリーチキンがある!
ミッドタウンの地下1Fにあるデリーというお店です。
デリーは六本木と銀座と上野にお店があって、六本木と銀座に行ったことがあります。(上野(湯島天神の近く)は何度か前を通り過ぎたことがありますが上野店が一番雰囲気がインドっぽいかも?。)私はあまりグルメではないので美味しいお店に詳しい方ではないのですが、ここのは柔らかくて美味しいなと思いました。ラッシーも好き。
今日は初めてテイクアウトしてお土産にもしてみました。
電車の中、美味しそうな香り・・・でも頑張って持って帰ってきました・・・!

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »