« 冷泉家 王朝の和歌守展 | トップページ | »

2009年11月23日 (月)

ワイエス、インディアン・サマー

Dsc_4813

(Nikon D80)

今日は昨日とはうって変わって穏やかな暖かい一日。
今くらいの季節の今日のような日を、英語ではインディアン・サマーと呼ぶのだそうです。
アメリカの画家アンドリュー・ワイエスの絵に、まさに「インディアン・サマー」(1970年)という作品があって、それは私の好きな絵でもあります。
透きとおったきれいな日差しが燦々と降り注ぐ中、大きな滝の前の大きな岩の上に立つ、健康的な裸婦の後ろ姿。
モデルの女性の長い髪は秋の日差しと同じく金色に輝いています。
健康的な魅力にあふれ、清々しくとてもいいなぁと思います。
今の季節になると時折思い出して、またワイエスの絵を観に行きたくなります。

« 冷泉家 王朝の和歌守展 | トップページ | »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイエス、インディアン・サマー:

« 冷泉家 王朝の和歌守展 | トップページ | »