« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

窓を開ければ

_162

仕事中、銀行に行く用事があって外に出たら、暑くてびっくりしました。半そでの人も沢山。
確実に夏に近づいていっているんですね。

さすがにクーラーはまだ早いかなという感じなので、会社ではよく窓を開けています。
気の持ちようなのかもしれませんが、ほんの少し開けるだけでも、いい風が入ってくるとちょっと違うんですよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

あつい日

_154 今日は暑かったですね。

もうすぐ6月だし、そろそろ夏?!

こんな日はこのポストカードみたいにお風呂にザバッと入るべし!です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

遊んでくれー

今日も仕事の帰りに、おなじみ、会社に住んでるねこに会った。

ねこ「よぉ!久し振りだなー。
    最近遊んでないなー。遊ぼうぜ、虫追いかけたりしてさ!」

わたし「お疲れ!
    ごめん、今日はちょっと急いでるんだ。
    今度ぜったい遊んであげるからね。」

ねこ「何だよ、ばかーーー!(ムスッ)」

_081_1  ・・・という会話が交わされたかどうかは置いておいて、今日はちょっと不満顔のねこくんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の反省

ピンボケです(涙)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

連想ゲーム

_046_3 毎朝会社に行く時、駐輪場に自転車を置いて、駅まで行く途中にあるこのアパート。

この配色を見るとどうしても、もうすぐ始まるサッカーのワールドカップの事を連想してしまいます。

この配色が妙に気になる今日この頃。

      

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

雨上がり

_076

雨上がりの公園は、ひんやりとしていました。

(“続きを読む”をクリックしてください)

続きを読む "雨上がり"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

手前味噌

写真が大きく見れる、「小春日和 Jr」というブログを、exciteの方に作ってみました。
いずれそちらをメインにして引越しするかもしれませんが、今のところ2つ平行して行こうと思っています。
よろしかったらついでのときに ちょっとのぞいてみてください。

こちら共々、どうぞよろしくお願いしまーす!

アドレスはこちら↓
http://aniseharu.exblog.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

横顔美人

_041_1道行く人を眺める、しっとりとした風情が美しいこの花の名前はなんていうのでしょう。

横顔のきれいさに ほれぼれ。

           

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

朝のリレー

_005カムチャッカの若者が
キリンの夢を見てるとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている

_016

ニューヨークの少女が
ほほえみながら
寝返りをうつとき
ローマの少年は
柱頭をそめる朝日にウインクする

_013_2 

この地球では
いつでもどこかで朝がはじまっている

_022

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そしていわば交代で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚まし時計のベルが鳴っている
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

(谷川 俊太郎 「朝のリレー)

       *       *       *

GR DEGITALが届いたのが嬉しくて
今日はいつもより30分早く目が覚めてしまったので、
近所の公園を散歩してみました。
(もちろんポケットにはGRD。)
朝の匂いってあるんですね。
今まですっかり忘れていましたが、土と草の匂いをかいでいたら
小学校のころの夏休みにタイムスリップしたみたいな気分になりました。

朝の散歩は気持ちがよくって、やみつきになりそうです。
あー朝っていいなー

今日の、谷川 俊太郎の詩は鳥肌が立つほど感動した詩です。
どうしてそんなに心に響くのか 今はうまく言葉に出来ないのですが
いつか自分がもっと豊かな人になったら言葉にできるのかもしれないです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の反省

下の3枚の写真は、ISO400になってました。
だからなのか???そうなのか???荒いです(涙)。
せっかくいいカメラを買ったんだから、腕もそれに追いつかないと。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

よォーこそ

Dsc02781アマゾンからGR DEGITALがやってきた。

よォーこそ!!
待ってたよ!

今から早速、試してみます。

       

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

“CUPCAKE ,Please.”

雨のよる、
あなたは何をして過ごしますか?

Dsc02771

(ku:nel vol.20より)

DVDを観る、
CDを聴く、
友達に電話する。

いろいろ思い浮かぶけど、
雨が周りの音を消してくれるしずかな夜は、
大好きな雑誌をゆっくり眺めていたい気分です。

マガジンハウスの「ku:nel」最新刊を見ていたら、こんなにかわいいケーキを発見しました。

Dsc02768_1

Dsc02774
これが食べられるのは、N.Y.にある「カップケーキカフェ」。
お店はアップタウン39丁目とダウンタウン18丁目の2件あるんだそうです。

Dsc02767こんな風に、ひとつひとつ
バタークリームで花の絵を描いて
いるんですね。
(自分でカップケーキだけ買ってきて、飾りつけするのも楽しいかも。)

繊細なヨーロッパのお菓子と違って、バタークリームの花はいかにもアメリカといった感じですが、ばら、すみれ、デイジーなど花がどれもかわいくて見入ってしまいました。
もしお店に行ったら、買うのに迷ってしまいそうです。

Dsc02764 

女の子もおじさんも嬉しそうです。

美味しいものは 人を幸せにしますね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

ついに・・・・・!

ついに、買ってしまった・・・!

Dsc02743 (ku:nel 2004-07月号より)

何を?

Dsc02741

GR DEGITALを!!

Catalog_sp_3 (製品カタログより)

うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!

ブログを始めて早5ヶ月。
いつも「ちょっとピンボケ」なお粗末な写真をお見せしてしまって申し訳ないです。
ちょっとピンボケなのは多分に自分の腕のせいなのですが、
いろいろなブログでGR DEGITALで撮ったシャープでかっこいい写真を見るにつけ、
そしてリコーのHPなんかも見るにつけ、
もうGR DEGITALが欲しくて欲しくてたまらなくなってしまったのでした。
お店で実際に触ってみたら、手触りも優しくていいし、
持ち歩くのに、ちょうどいい大きさだし、
マクロとかいろいろ出来るし、
ものすごくシャープにはっきりくっきり写るし、
質感もすっごくきれいに出るし、
そんなことより何より、なんといっても、「ものすっごくカッコイイ」のです。

パンフレットを貰って、しょっちゅう眺めること数ヶ月、
値段が高いのでなかなかふんぎりがつかなかったけど、
もうがまんの限界。

「エイッ!」 ポチッ。

今日昼休みに、ついに会社からアマゾンでポチッとクリックしてしまったのでした!!
うわーーーーーーーーーーーーーーーい。

こんなに物を欲しいと思ったのは久し振りだなぁー。
買っただけでこんなに嬉しいなんて、すごいなぁー。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

どこでもドアでどこに行く?

近所の人が、温泉に行ったお土産と言って、うちに温泉饅頭を持ってきてくれました。

Dsc02736_3 

温泉饅頭って、もらうとちょっと嬉しい。それに、見ていてなごみます。

この渋い色とか、コロンとした形とか、温泉マークがいいのでしょうか。

眺めていたら、急に温泉に行きたくなってきてしまいました。

そういえば温泉特集の雑誌がたしか本棚に・・・。

ガソゴソ、ガサゴソ。
あ、あったあった。

Dsc02738 富士山を眺める露天風呂のページになんとなく温泉饅頭を乗せてみたら、ほらご覧の通り!日本人なら誰もが安心する景色になりました。

・・・なーんて、
なんかさびしいぞ。
本物の温泉、行きたいなぁ。
どこでもドアが欲しい。

       *       *       *

ドラえもん どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム+(プラス) Toy ドラえもん どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム+(プラス)

販売元:エポック社
発売日:2005/09/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

カッコイイ!「ロックソーラン」

雲一つない爽やかな晴天に恵まれた今日、
近所の小学校の運動会へ、カメラ片手に行ってみました。

Dsc02668_1 Dsc02670Dsc02680_1

そこで4年生の子達が踊ったのが「ロックソーラン」。
名前から察するに、昔ながらの「ソーラン節」をベースに、ロケンロー味をつけたもののようなのですが、これがなかなか、カッコイイのです。

Dsc02707

Dsc02713

ソイヤ、ソイヤ、ソイヤ、ソイヤ。Dsc02710

Dsc02711

Dsc02714_1

Dsc02712_3

ガンバレ~。Dsc02715

Dsc02716_4ラスト近く、次第にみんなが集まってきて、最後はキメのポーズがビシッと決まりました。カッコイイ~!!

古くは一世風靡セピア(古過ぎです。)、最近ではモー娘のラブ・マシーンを彷彿とさせます。

Dsc02717_1

くぅ~っ。
写真が上手くなくって伝えられないのが残念ですが、本当はこの写真で観るよりもっとずっと上手でかっこよかったです。

感動。

私も踊ってみたい!!

       *       *       *

大人になってから行く運動会は、なかなかいいですよ!

Mickey Music Mickey

アーティスト:Gorie with Jasmine & Joann,落武者,リサコ,ゴリエ,野田社長,Gパン刑事,ゴリケル・ジャクション,シャルル・ド・フランソワ・バー・パンタ・ジャンヌ・ピエール・デ・オンディーヌ
販売元:アール・アンド・シー・ジャパン
発売日:2004/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

夕空晴れて

Dsc02647_1

夕方の、急な雨があがった後の空。

雨上がりは 空気が澄んでいて、きれいです。

今日は変わりやすい天気でしたが、

明日はまた爽やかないい天気になるみたいですよ♪♪

Dsc02337_7  

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

おいしい週末

今日は、新入社員の歓迎会がありました。

Dsc02567前に一度行ったことのある、美味しい韓国料理のお店「餐人(サンニン)」へ。

とりあえずビールです。
「カンパ~イ!!」

Dsc02574 Dsc02572

Dsc02577 Dsc02578 つるるんワンタンスープ。

Dsc02579新入社員さんへの質問で一同盛り上がる。
そういえば、新入社員さんは「福井さん」というのですが、数日前、Oさんが「君は、天気予報の福井さんの親戚?」と聞いていました。
それは、どうですかね~(笑)。

Dsc02583 Dsc02596 お酒もジャンジャカ。

Dsc02588お肉がホロホロ。
美味しい~。

Dsc02594_3 Dsc02599

(この右側のは、牛タンなんです。
コースにはなかったのですが、前に食べて美味しかったのでまたまた注文しました♪)

Dsc02611やっぱり これ↑がなくっちゃね!

〆のデザート盛り合わせ(メープル味のケーキ、アイス、プチシュー)でもうおなかいっぱい。
しあわせです。

Dsc02619新入社員さん、
へんな人ばっかり(私も含め?!)だけど、楽しい人たちだから、頑張ってくださいね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

再びねこバスに乗る

願えば通じることもあるものです。

今日、また帰りが少し遅くなり、駅から家までタクシーで帰ることにしたのです。
タクシー乗り場で少し待って、さて、私の番。タクシーに乗り込むと、

???

また、あのふんわりやわらかな感触ではないですか。
運転手さんの顔も見覚えがあるぞ。も、もしや・・・

Dsc01917ねこ「お嬢さん、よくお会いしますね。」

この間のねこバスタクシーです!

星の数ほどあるタクシーの中で、同じ車に2度出会う偶然・・・!なんて言ったら大げさですが、なかなかすごい偶然ですよ。これは。

もう一回乗ってみたいと思っていたのが通じたんだな~。

この間はおじさんが大音量で八代亜紀を流していましたが、今日は私に合わせてくれたのか、はじめラジオで野球中継を聴いていたのにわざわざ何ヶ所かラジオ局を変えてスマップの曲の流れるラジオに変えてくれたのが嬉しかった。 おじさん ありがとね。

       *       *       *

おじさんの選曲

Music Dear WOMAN

アーティスト:SMAP
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

犬もいっしょに!

代表選手も発表され、いよいよワールドカップが近づいてきました。
私はサッカーはあまり詳しくはないのですが、やっぱりワールドカップの時はTVに観入ってしまいます。

犬の生活」という犬グッズのお店の前を通りかかったら、ウインドウディスプレィがこんな風に変わっていました。

Dsc02561_3 Dsc02561_4

Dsc02561_10Dsc02561_11 

こんな格好していたら、きっとかわいい犬の女の子が何匹も振り返りますね♪♪

       *       *       *

(ご参考)
ネットでも買えるみたいです。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/inunoseikatsu/category/jfa.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

本屋コース

ちょっと疲れてしまった日や、仕事でミスをしてヘコんでしまったりした日の帰り道、ふらっと寄るのが、昔バイトしていた本屋さん。

Dsc02306_3 (写真は谷中の本屋さんです。)

当時の学生のバイト仲間はみんな卒業・就職とともに引退してしまったのですが、今も店長や主婦の方たちは頑張って働いています。

ふらっと寄って、とくべつ長話をするわけでもないのです(忙しそうな時は遠くからちらっと「あ、今日も頑張ってるな」と見かけるだけの時もあります。)が、覚えていてくれる人たちとちょっとした世間話とかをしたりするだけで、ちょっと心の中がポッとあったかくなったりします。それで結構、元気になって帰ったりするのです。
なんて単純。
でも、ちょっと寄る自分の場所があるって嬉しいことです。

<BODY> </BODY>

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

ひるね→ねこ

Dsc02557

今日は久々いい天気。
やっぱり天気がいいと気分もいいもんです。

ねこを見にいったら・・・

Dsc02552 案の定 お昼寝してました。

そこで寝て、暑くないのかな?
頭をさわったら、すごいホカホカでした。

Dsc02559_1

| コメント (2) | トラックバック (0)

俺はルカリオ

昨日の記事で書いた、幼稚園の前で警備をしていた人形は、怪傑ゾロリ先生ではなく「ルカリオ」というポケモンであることが判明しました。

間違えてゴメンね、ルカリオ。

Dsc02535_2    

ルカリオ 「しょうがないやつだな~。」

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

竹馬の友

Dsc02278_8 昨日は、私は行かれなかったのですが、中学の時のクラス会がありました。

そのクラスが、すごいのです。
当時はさして仲のよいクラスというわけではなかったのですが、今、なんと、年に3回もクラス会が開催されているのです。
初めは夏だけだったのが、次第に忘年会が開催されるようになり、次には忘年会と翌夏の間が開きすぎるという意見がどこからか出て春にも開催されるようになって、年3回に・・・(笑)。

いつも集まってもだいたい同じようなメンバー、同じような話題なのですが、ときどき、気を使わないですむ時間をもつ事が、普段会社では昔より多少しっかりしなくてはならない年代になった自分達にとっては大切なのでしょう。
自分では外でそんなに緊張しているつもりはなくても、昔の仲間の中にいると、今自分がすごく楽な空気のなかにいるなと実感します。

Mくんの夢は「60歳になったらみんなで旅行すること」だそうです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

雨上がりの夕空に

昨日の雨もあがり、今日は曇りがちながらも傘なしで過ごせる日曜日。

夕方、近所を散歩してみました。

おや、

Dsc02532 見返り美人

Dsc02531_2

発見。

Dsc02528_1

そろそろバラの季節です。
バラを育てるのは難しそうなので、きれいに咲かせている人は尊敬してしまいます。

       *       *       *

もう少し歩いていって近所の幼稚園の前を通りかかると、今度は入り口に怪傑ゾロリ先生が・・・!

Dsc02535_1

警備のお仕事ですか!? ご苦労様です。
これでこの町も安心です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

本日のおすすめ中華料理

こんな肌寒い雨の日には、山崎まさよしを聴きたくなります。

B00008begx09

中華料理」は、山崎まさよしの曲の中で大好きな曲、名曲です。
(題名から察して、美味しい中華の食べ歩き記事とかを想像されていた方、ごめんなさい。)

微妙な距離の、好きな女の子との事を歌った曲なのですが、歌詞がすごくいいのです。
聴いていてしみじみ、「いい曲だなあ・・・。」と、つい ひとり言をいってしまいます。
良さを書こうとしてもなかなか上手く書けないのですが、みなさん、とにかくぜひぜひ、騙されたと思って聴いてみてください。とってもいい曲です。

       *       *       *

アレルギーの特効薬 Music アレルギーの特効薬

アーティスト:山崎まさよし
販売元:ポリドール
発売日:1996/04/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シングルにもなっていますが、↑アルバム「アレルギーの特効薬」に入っています。
(このアルバムがまた、いいのです。)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

風薫る5月・バス停で

3年前の5月の今頃、
木場にある「東京都現代美術館」の、「舟越 桂展」を観に行った帰りのこと。

Dsc02280_3 

現代美術館は、東西線の木場駅から少し離れています。
気候の良いときや気分のいい時は歩いたりしてもいいのですが、
その日はちょっとのんびりしたい気分だったので、駅までのバスを待つことにしました。
天気もよく、本当にいい日だったので待つのも苦にならず、吹いてくる風を気持ちよく受けてベンチで待っていると、60代位の夫婦も歩いてきて、座りました。

「“風薫る5月”っていうのよね。
わたし、今の季節って大好き!」

と奥さんが無邪気に言うのを、ご主人はにこにこと聞いていて、
とてもいい感じです。
あんまり沢山会話したりしなくても、一緒にいてしあわせなのが伝わってきて、いい夫婦だな~と思いました。

Dsc02450_3 (この写真、再登場(笑)。)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

ネコバス体験

Dsc01922

今週は ほどんど毎日残業しています。
(その割になぜか毎日ブログを更新しているけれど、文章を書くのは好きだし、私にとってはどっちかというとストレス解消なのです。)
今日も10:00に会社を出て最寄の駅に着いたら、人通りの少ない暗い道はやっぱりちょっと危ないかな・・・と思って、ちょっと贅沢にタクシーで帰ることにしました。

1台のタクシーがちょうどやってきたので乗り込むと、

「???」

なんだか乗り心地が違うのです。
ふ~んわりやわらか(ハミング?)・・・とした感じで、何かに似てると思ったら、
自分の中の、「トトロに出てくるネコバスに乗ったらこんな感じ」・・・というイメージでした。

運転手さんに聞いてみたら、個人タクシーとの事。
「支払いはちょっと大変だけど、個人タクシーは自分の好きな車でできるからいいよ。」
・・・とおじさん。いや、運転手さん。
名前は分からないけど、この車はそうとう高級な車に違いない。
だって本当にフワフワなんです!
車の中は、運転手さんの趣味なのか大きな音で八代亜紀の演歌が流れ、フワフワの乗り心地に、不思議な感じで家まで帰ってきました。

       *       *       *

Dsc01922_1

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

いちご畑でつかまえて

Dsc02503 夏が近づいてくると、大滝詠一の曲が聴きたくなります。

今、時々聴いているのが、アルバム「風立ちぬ」。
大滝詠一は、松田聖子の曲も沢山作っているのです。

       *       *       *

「風立ちぬ」は松田聖子のアルバムの中でもかなり大好きなアルバムです。名曲も沢山!

1曲目「冬の妖精」、2曲目「ガラスの入り江」、
3曲目「一千一秒物語」、4曲目「いちご畑でつかまえて」、
5曲目「風立ちぬ」。

アルバムの5曲目まで、全て大滝詠一の作曲、そして作詞は松本隆
最高の組み合わせです。

「ガラスの入り江」、「風立ちぬ」のメロディーのきれいさが、たまりません。
どうしてこんな曲が書けるんだろう・・・。
やっぱり大滝詠一は天才なんだろうな。

「冬の妖精」、「1千一秒物語」は楽しくなっちゃうかわいい曲。
2曲とも、これまた大好きな曲です。

そして「いちご畑でつかまえて」。
この曲は、私、初めて聴いたころ(中学生くらい)はそんなに好きではなかったのです。
歌詞がかわいすぎて、ちょっと聴いてて恥ずかしいような気がして。
ただ、妙に印象に残ってはいました。
それが今は素直にかわいい曲だと思えて、大好きに。
変わるもんですね。
一度フェードアウトして、また始まるところもいい。
途中に、松田聖子のかわいいクシャミも入ってます。

      

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

Dandelion

この間、北の丸公園に行った時のこと。

池の辺りを歩いていたら、こんなものが どんぶらこーどんぶらこーと流れてきました。

Dsc02435_5

昔はよく、こういう船を作ったり、相撲したり、草でいろんな遊びをして遊びましたよね。

今でもこういうのを作る人がいるんだ~と思ったら 心が和みました。

       *       *       *

今日のはなうた; 「ダンデライオン」 松任谷由美

           3曲目に入ってます。

VOYAGER Music VOYAGER

アーティスト:松任谷由実
販売元:東芝EMI
発売日:1999/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

谷中散歩 SCAI THE BATHHOUSE

Dsc02384

谷中散歩で一番行ってみたかった場所、それがこの「SCAI THE BATHHOUSE」。

SCAI THE HATHHOUSEは、200年の歴史のある「柏湯」(創業は、天明7年(1787)といわれています。)の建物を生かして、1993年から運営されている現代作家中心のギャラリーです。
そして、なんとなんとTVドラマ「時間ですよ」のモデルにもなった場所なのだそうです。向田邦子ファンとしては、これは見逃せません。

Dsc02389_1

Dsc02387 Dsc02386

Dsc02396_1 Dsc02388

(タイルの青が、いい感じです。どこかの焼き物で出来ているのでしょうか。)

私が行った日は あいにく休館日。
雰囲気のある外観を見ただけでもかなり満足でしたが、番台の名残や下駄箱なんかもあるみたいなので、それも見てみたいです。
やっぱり今度は、開いている時に、もう一回行こう!

Dsc02383_2

       *       *       *

HPはこちら→ http://www.scaithebathhouse.com/ja/

開廊時間  12:00~19:00 (日・月・祝日休廊です)

           

      

       

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

1歳から100歳の夢 

“bird”のブログを見ていたら(birdは田島貴男がアルバムをプロデユースしたりしています。)、面白そうな本のことが載っていました。

「1歳から100歳の夢」という本で、“まさに1歳から100歳、いろんな方の夢と一緒にその人の素敵な写真が載って”いるそうです。面白そう!

1歳から100歳の夢 Book 1歳から100歳の夢

販売元:いろは出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

普段、「夢」なんて言葉、ほとんど口にしないし、考えもしません。
毎日の生活のこまごまとしたことでいっぱいいっぱいで、すっかり忘れていましたが、久し振りに思い出しました。

前のワールドカップが開催された年、私は資格をとるために夜学校に行って昼間は本屋でバイトするという生活をしていました。
バイト仲間に学生がいっぱいいて、いつも新鮮で、それはそれは楽しい毎日でした。
中には2浪してもやっぱりどうしても「この学校のこの学部に行きたい」、と頑張っている人もいたりして、同じ、試験勉強をする身としてとても励みになりました。
そのみんなと飲み会の時、ある人に
「○○さんの夢は何ですか?」
・・・と聞かれたのです。
!!!
すごく新鮮で、びっくりしました。
夢なんて言葉、すっかり私の辞書から消えているみたいに久しく考えたこともなかった。
「夢か~・・・」
・・・と考えてみるものの、「こうなったらいいな」程度の希望はあるものの、普段考えていないせいで、大してこれといったことも思いつきません。
ちょっと寂しい気持ちになったのを覚えています。

夢を持っている方、叶うといいですね!

       *       *       *

余計なことかもしれませんが、夢をかなえるのために大切だと自分が思うことは、
こんなことです。

①まず、前提として、夢というものがある。(当たり前か)
②それを現実にかなえるためにどうすべきか、という、具体策をリサーチ
具体策を実行
  常に、具体策にはメンテが必要。
  今現在の最善策を常にアンテナを張ってリサーチすべき。

・・・なーんて偉そうですが、今回は、自分への戒めも兼ねて(汗)。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

立夏 

Dsc02313_1 暑い・・・!

と思ったら、今日は暦の上では「立夏」なのだそうです。

Dsc02311_1こんな日に、とくに行く先も決めないで、バイクでビュンビュン飛ばしたら気持ちいいでしょうね~。

Dsc02487

久し振りにコーラが飲みたくなって、買って帰りました。

子供の頃は、コーラを沢山飲もうとすると、親に「骨が溶けるからダメ。」なんて言われてあんまり飲ませてもらえませんでした。
「よぉーし、大人になったら絶対、思う存分飲んでやるっ!プール一杯くらい飲んでやるんだもんね!」
・・・なんて心に誓ったりして。
大人になった今、炭酸はすぐおなかいっぱいになっちゃってあんまり飲めないのですが、スカッとさわやかな日にはちょこっと飲みたくなります。

       *       *       *

今日のはなうた;↓ ♪盗んだバ~イクで走~り~出す~ 
                行き先も~ 分か~らぬ~まま~♪

Music 15の夜

アーティスト:尾崎豊
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:1989/03/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コカ・コーラCMソング集 1962-89 Music コカ・コーラCMソング集 1962-89

アーティスト:CMソング,フォー・コインズ,スリー・バブルス,ジミー時田,加山雄三とザ・ランチャーズ,ザ・ワイルド・ワンズ
販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

Who Are You, Lady ?

Dsc02477 この、瞳が印象的なご婦人は誰?

どこかで一度お見かけしたことがあるような・・・。

あ!

Dsc02471そうです。
彼女のことを忘れてはいけません。
モナリザさんではないですか。
あなたのお顔を思い出せないなんて、いやはや、失敬。

       *       *       *

実は、今日は映画を観にワーナーマイカルシネマへ行ってきたのですが、今月20日から「ダ・ヴィンチ・コード」が公開ということもあって、今、館内でポップコーンを買うと、モナリザスペシャルのパッケージになっているようです。
美女のパッケージは、なかなかいいです。(家にも持って帰ってきてしまいました。)
モナリザファンの方はぜひ映画館でご購入ください。

Dsc02480

ところで、ダ・ヴィンチ・コード映画公開、もうすぐですね。
私は先に本の方を読んでしまったので、本と比較してどんなストーリー、映像になっているのか、コワイような、楽しみなような。
でも、もともとの話がすっごく面白いので、絶対観てみたい!
本ではイメージするだけだったローズ・ライン他いろいろなゆかりの地を実際目に出来るのが楽しみです。

       *       *       *

どんなに目が疲れても、「次は?」「次は?」と続きを読みたい気持ちの方が勝ってしまう。
面白い!!(☆5つ)

ダ・ヴィンチ・コード(上) Book ダ・ヴィンチ・コード(上)

著者:ダン・ブラウン
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そしてこちらも面白い!オススメ!
(☆5つ+α)
ダ・ヴィンチ・コードと同じラングドン教授が、バチカンでの別の事件に巻き込まれる。

天使と悪魔(上) Book 天使と悪魔(上)

著者:ダン ブラウン
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 4日 (木)

トーキョーの空の下 

Dsc02446_13   

5月

快晴。

Dsc02427_7   

新緑がまぶしい。

Dsc02434_5    

木陰が嬉しくなったら、

Dsc02450_2 もうすぐ夏。

         

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

谷中散歩 ③ ~老舗めぐり編~

Dsc02403谷中は古くからある町なので、散歩をしていると、老舗と呼ばれるようなお店に沢山出会います。

上の写真は1990(明治33)年創業の和菓子の老舗「谷中岡野栄泉」。
古くはこの辺に「しょうが」の畑が多くあったことから生まれたしょうが風味のお菓子“浮草”や豆大福が定番の味。

Dsc02398_2 Dsc02399_1

Dsc02401_3 Dsc02402_7     

お次は「愛玉子(オーギョーチイ)」。
1913(大正2)年に出店、1934(昭和9)から現在の場所で営業を始めたという喫茶です。
オーギョーチーというのは台湾のクワ科の植物で、その種子を加工して寒天状にしたものなんだそうです。昔は芸大の学生や、文化人が集ったのだそうです。のれんがかわいい。

Dsc02407 そしてこちらは「カバヤコーヒー」。
1938(昭和13)年創業の珈琲店です。
コーヒーとココアを合わせた“ルシアン”と、昔ながらの氷砕機で作ってくれる“かき氷”がおすすめだそうです。

Dsc02409

あったかくて爽やかでお散歩にはもってこいの今の季節、どこかに出かけてみたくったら、ぶらりと谷中探検なんて、いいかもしれませんよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

きみのとりこ

Dsc02237ときどき見せていただいているブログ「人生は音楽だ」で、今年1月に発売になったオリジナル・ラヴの新しいアルバム「キングスロード」が取り上げられていたので久し振りに聴きたくなってTUTAYAで借りてきました。

キングスロードは田島初のカバーアルバム。
3年前のアルバム「踊る太陽」ではマービンゲイの「欲しいのは君(I WANT YOU)」を田島の訳で歌っていたのがよかったので、今回どんな選曲になるのかとっても楽しみでした。

1曲目「ヒット曲がきこえる」(It´s The Same Old Song)、2曲目「恋の片道切符」。
田島、はりきっています。
運動会の徒競走で、はじめ勢いよすぎて最後に疲れちゃう子を想像してしまう。田島、そんなにはりきらなくてもいいんだよ。・・・とまたお母さんの気持ちになってハラハラしてしまう。

3曲目「タッチ・ミー」。
いいです。ノリノリです。Come Onって言われたら、絶対ついて行っちゃいます。

4曲目「きみのとりこ」。
ここで完全ノックアウトです。やっぱり田島の声はいい。
きみのとりこって言うけど、私が田島のとりこだよ。

7曲目「青い鳥」。
メロディーだけ聴いていると悲しい曲なんて全然分からない。
悲しく美しい曲です。
田島らしいアレンジと声で魔法にかかってしまう。

5曲目、ストーンズの「さよならルビー・チューズデー」、10曲目「エミリーはプレイガール(See Emily Play)」などおなじみの曲も田島風味付けで、どうぞ。

Dsc02242

       

| コメント (0) | トラックバック (0)

谷中散歩 ② 

Dsc02322_3

谷中の商店街を歩いていたら、魚屋さんを発見。

こういう魚屋さんって、最近はほとんど見かけませんが、この店構え、いいですねぇ。

Dsc02307_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

谷中散歩 ①

Dsc02300_2 友達が連休中実家に帰ってくるというので、お迎えついでにちょっと早めに家を出て谷中をブラブラと散歩してみました。(「続きを読む」をクリックしてください)

続きを読む "谷中散歩 ①"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »